国産モバイルバッテリー比較navi

スマホの充電が切れそうなときに絶対必要なモバイルバッテリー!日本製じゃないとだめですよ!

Panasonic

QE-QL301 【10260mAh】

QE-QL301

パナソニック製のモバイルバッテリーの中で一番大容量なのがこの『QE-QL301』の10260mAhです。

スマホなら4回のフル充電が出来る10000mAhクラスのモバイルバッテリーでA5サイズの大きさの薄型ノート仕様。

大容量なのでノートパソコンやiPad等のタブレット端末も充電可能です。

Amazonなら送料も無料です

10260mAと大容量の『QE-QL301』

QE-QL301はA5サイズ

ふと気付けば、モバイルバッテリーは10000mAhの時代に突入しています、サイズが約高さ11×幅221×奥行153mmでA5サイズで扱いやすいのがパナソニックの『QE-QL301』です。

ノートタイプのモバイルバッテリーで厚みが11mmなのでカバンにすっぽり入って場所をとりません。

『QE-QL301』のスペック

  • スマートフォンフル充電回数の目安 約4回
  • 電池容量 Li-ion min.10,260mAh/3.7V
  • 充電時間 AC電源:約9時間
  • USB:約24時間 
  • USBポート数 充電用/供給用 1(MicroUSB)/2(USB-A) 
  • USB出力 DC5V 2A※4(2ポート合計)(1ポートのみ最大1.5A) 
  • 本体寸法 約高さ11×幅221×奥行153mm 
  • 本体質量 約490g 

パナソニックブランドの安心感

QE-QL301はスマホを4回充電可能

QE-QL301』は安心の国産ブランドである、パナソニックの製品なので安心感があります。

薄くノートタイプの利点としては、カバンの中に入れた時に重量の偏りがないので重く感じないというところです。

大容量でこそパナソニックの安心感

  • 国産のモバイルバッテリーと海外製のモバイルバッテリーで差が出るのはやはり10000mAhオーバーの大容量のケースが多いです。
  • 海外製の製品は、3ヶ月でダメになってしまう商品も多いようです、しかし、パナソニックのモバイルバッテリーQE-QL301は信頼度が圧倒的に違います。
  • 万が一の保障対応もしっかりしています。
  • QE-QL301は充電用のACアダプタも商品に同梱されています。

『QE-QL301』のメリット

  • テザリングによる電池の消耗も解消できます。
  • iPhoneとiPadのように、スマホとタブレット端末を同時に充電可能です。
  • ノートパソコンを充電する事も可能です。

『QE-QL301』は2色のバリエーション

  • 『QE-QL301』は、黒と白の2色のカラーバリエーションがあります。
  • 白と黒は色が違うだけで、スペック的にはもちろん全く同じです。


 

『QE-QL301』は買うべきか!?

管理人が独断と偏見で買うべきかどうか判断します。

まず、10000mAh以上のモバイルバッテリーを購入される際は、海外製より国産の方がオススメです。

海外製は当たり外れが大きく、寿命も短いケースが多いようで、結果的に、「安物買いの銭失い」になりかねません。

その点、パナソニック『QE-QL301』であれば安心して利用できるのでるのでオススメです。

しかし、モバイルバッテリーの進化は早く、後発モデルであるSONYの『CP-F10LSAVP』の方が、コンパクトで寿命が長くなっています。

噂では『QE-QL301』の寿命は500回と言われていますが、SONYの『CP-F10LSAVP』は1000回の寿命と言われています。

価格の差を考えると、SONYの『CP-F10LSAVP』がオススメです!

SONY『CP-F10LSAVP』の詳細情報はこちら

口コミ


購入はこちら


 

-Panasonic