国産モバイルバッテリー比較navi

スマホの充電が切れそうなときに絶対必要なモバイルバッテリー!日本製じゃないとだめですよ!

Panasonic

QE-PL103 【2900mAh】

QE-PL103

Panasonicのモバイルバッテリーが一新し、QE-PL102の後継機として『QE-PL103』がデビューしました。

2900mAhの容量で、スマホを1回フル充電可能です。

100gと軽量で、サイズも4x9x2.4cmとコンパクトで、持ち運びにもぴったりの商品です、何より素晴らしいのはUSBケーブルが同梱のようなアタッチメントになった事です。

Qi規格の無接点充電対応モバイルバッテリーです。

Amazonなら送料無料


『QE-PL103』の特徴

QE-PL103の特徴

前のモデルのQE-PL102より容量が少し大きくなり、2900mAhの容量で、スマホを1回充電可能です。

USBコードのアタッチメントが付いている事により、ケーブルを忘れて充電出来ないというトラブルは回避されるのが嬉しいですね。

信頼の、国産メーカーパナソニックの製品なので安心して使えます。

無接点充電に対応しているパナソニックの『QE-PL103』は別売りの充電パッドを購入すればケーブルをつなぐことなく充電出来ます。

『QE-PL103』のスペック

  • スマートフォンフル充電回数の目安:約1回
  • 電池容量:Li-ion min.2900mAh/3.7V
  • 充電時間:<無接点充電パッド>4時間、<AC電源>約3.5時間、<USB>約6.5時間
  • USBポート数 充電用/供給用:1(MicroUSB)/1(USB-A)
  • USB出力:DC5V 1A
  • 付属品:USBコード収納アタッチメント

カラーバリエーションは2色

  • 2900mAhの容量の『QE-PL103』は白と黒の2色から選ぶ事が出来ます。
  • 白と黒は色が違うだけで、スペック的にはもちろん全く同じです。


Qi(チー)規格の無接点充電(ワイヤレス給電)とは

無接点充電パッドQE-TM101

パナソニックのモバイルバッテリーの一つの特徴である無接点充電とは、バッテリーに充電する際にケーブルにつなぐ必要のないケーブルレス充電のことを言います。

充電パッド『QE-TM101』に乗せるだけで充電を開始し、フル充電確認後、電源オートオフで過充電対応も万全です。

パッドの上にモバイルバッテリーを置くだけで、場所を検知して充電します。2個同時に乗せることも可能で、順次充電して行きますので、わざわざケーブルを挿したり抜いたりという作業から解放されます。

国産のモバイルバッテリー

パナソニックのモバイルバッテリーは海外製のモバイルバッテリーよりは少し価格が高くなる傾向にありますが、信頼度が高く、万が一の故障や不良品に対してもしっかりとしたサポート体制が備わっているという点がメリットとしてあげられます。

海外製品で良く聞くのが『3カ月でダメになった』など、長期使用が出来ないトラブルが挙げられます。

他にも性能通りの充電容量が無い、熱を持って怖いなど色々な意見を聞きます。

故障時の対応は日本と海外、どちらがいいのかは考えるまでもないですよね。

大切なデータが入っているスマートフォンやノートPC、タブレット端末、モバイル電子機器を安心して使うためには日本製の商品がお勧めです。

『QE-PL103』は買うべきか?

管理人の独断と偏見でのお買い得かどうなのか?

ついに待望の、パナソニックの新型モバイルバッテリー『QE-PL103』が発売されました。

スマホを1回充電出来る、モバイルバッテリーの中では、このパナソニックの『QE-PL103』が最強だと思います。

軽量で持ち運びにも優れており、USBケーブルが収納できるアタッチメント機能が追加されたので、ケーブルを忘れたから充電出来ないという間抜けなトラブルも回避できます。

スマホを1回充電出来れば良い方には、この『QE-PL103』は間違いなく「買い」のモバイルバッテリーです。

口コミ


購入はこちら


-Panasonic