国産モバイルバッテリー比較navi

スマホの充電が切れそうなときに絶対必要なモバイルバッテリー!日本製じゃないとだめですよ!

SONY

CP-F5【5000mAh】

CP-F5

SONYの「CP-F5」は、スマホを約2回充電可能なモバイルバッテリーです。

5000mAhの大容量のバッテリーながら、アルミボディを採用しており、薄さがわずか9.4mmで重量が154gと軽量なので持ち運びにも優れています。

Amazonなら送料無料

Xperia AXとほぼ同一サイズの『CP-F5』

SONYのCP-F5

SONYの「CP-F5」は、Xperia AXとほぼ同一サイズであり、持ち運びに優れます。

5000mAhの大容量になっているので、スマホを2回フル充電する事が可能です。

厚みが、9.4mmで重量もわずか154gとものすごく軽くなっています。鞄の中に入れておけば全く気にならない重量です。

「CP-F5」は、必要にして十分なモバイルバッテリーです。電池の残量目安を4段階でお知らせしてくれるので便利です。

『CP-F1LSAVP』の特徴

  • アルミボディ採用で薄さ約9.4mmの薄型デザインフラットタイプ
  • スマホに約2回充電可能
  • 電池の残量目安を4段階でお知らせしてくれます
  • 最大5V/1.5A出力
  • 約1000回充電可能

『CP-F1LSAVP』のスペック

  • 入力:DC5V
  • 出力:DC5V、1.5A(最大)
  • 約幅70.4×高さ128.1×奥行き9.4mm
  • 質量:156g

SONY製品との相性が抜群の『CP-F5』

  • SONYのスマホ「Xperia」タブレット「Xperia Tablet」にもそのまま充電可能
  • SONYのデジカメ「サイバーショット」にもそのまま充電可能
  • ウォークマンにも充電可能
  • プレイステーションVitaにも充電可能

『CP-F1LSAVP』は、買うべきか!?

管理人が独断と偏見で買うべきかどうか判断します。

SONYの「CP-F5」の最大のライバルはパナソニックの「QE-PL203」になります。

容量も、パナソニックの「QE-PL203」の方が5800mAhと容量が大きくて価格も安いです。

しかし、持ち運びに関しては、フラットタイプの「CP-F5」の方が圧倒的に優れております。

5色から選べるのも女性の方には嬉しいと思います。さすがSONYというおしゃれなデザインが特徴です。

パナソニック「QE-PL203」の詳細はコチラ

ただ、「CP-F5」はAC電源が同梱されていないので、充電に時間がかかります。充電に時間をかけたくない方は、別売りのACアダプタを購入される事をオススメします。

少し高額になりますが、持ち運びが楽な事でSONYの「CP-F5」の方がオススメです。

口コミ

購入はこちら



-SONY