国産モバイルバッテリー比較navi

スマホの充電が切れそうなときに絶対必要なモバイルバッテリー!日本製じゃないとだめですよ!

Anker

Anker PowerCore Fusion5000mAh モバイルバッテリー【PowerIQ搭載】各種対応在庫ありですぐ届く!

【※ご注意:Anker製品はAnkerDirectのみが正規販売店ですのでご注意ください】Anker製品の強み:2000万人以上が支持するAmazon第1位の充電製品ブランドを是非お試しください。
1台で2役こなすハイブリッド充電器:大容量モバイルバッテリーと2ポートUSB急速充電器がひとつになりました。
フルスピード充電技術:家の中でも外出先でも、Anker独自技術のPowerIQとVoltageBoostにより、あらゆるUSB機器にフルスピード充電が可能です(Qualcomm Quick Chargeには対応しておりません)。
充電してそのまま持ち出そう:コンセントからお使いの機器とPowerCore Fusion本体を充電すれば、最大3回分の充電容量をいつでもどこでも持ち歩くことができます。折りたたみ式プラグを採用しているので持ち運びに便利です。
パッケージ内容: Anker PowerCore Fusion 5000、Micro USBケーブル、トラベルポーチ、取扱説明書、18ヶ月保証

口コミ評判

人気商品なのでプライムセールでなんとなく購入しましたが、今では手放せない存在になっています。

夜寝る前にこのアダプタでiPhoneを充電し、出かける際はアダプタごと持って行く。メリットとしてはたったこれだけなのですが、手軽さが半端ないです。

iPhoneだけでなくGoProの緊急用バッテリーとしても活躍してるので、購入1ヶ月で十分もとはとったかな?

一体式は持ち運びが便利。

今までコンセントと充電器の2個持ちでしたが、この商品は一体式なので持ち運びが楽になりました。以前のに比べ充電時間も早いです、急速充電の恩恵でしょうか。
ただ、自然放電があるのでしょうか、iPhone充電1回後に1日放置すると、再度コンセントにさす必要があるような感じです。結局、毎日充電してます。

持ち運びもできる充電器兼モバイルバッテリー

普段はコンセントに刺したまま充電器として使っており、出張や旅行の時にモバイルバッテリーとして持ち運んでいます。

モバイルバッテリーとしては容量は少なめですが、旅先でコンセントに挿せば充電でき、
そのまま携帯なども充電できるため、とても楽です。

欲を言えば、小型化・大容量化して頂きたいところですが。。

-Anker